自己紹介

思春期に過度なダイエットによる体調不良で引きこもりとなるが、食生活を改善することで心身共に回復。

心と体と食の関係性に興味を持ち第一子の出産後、一念発起し専門学校にて食への知識を学び直し、後に管理栄養士を取得。

さらに雑穀料理を学び、自身の高血圧と蕎麦アレルギーが解消し心共に穏やかになることを実感する。

多くの人に食への興味や関心のキッカケを作るために、「自分を大切にする食事」をテーマに栄養士の知識を組み合わせ、雑穀料理教室「はれ*はれ」を開講。(雑専門料理教室は2018年3月に終了。)

2018年より「心と体が晴れ晴れとするような、生きているよろびを感じる食事」を提案する活動を開始。

現在、飯能で栽培されている固定種野菜に着目し、市内の造家や農家の方へアプローチ、自身の持つ管理栄養士の知識や経験を組み合わせて、飯能×固定種野菜料理をテーマに活動をしている。

ブログで食に対する想いを発信中。特技は野菜と話せること。

 

 

Facebook  facebook.com/tomoko.arai.330