パリは街全体が美術品

パリに来て2日目。

パリの街を歩きました。どこをみても美しく、ただただ感動します。

ルーブル美術館のピラミッドを見て広場に出ました。

 

いい天気で建物の美しさが目にしみるようです。

 

 

そこから公園を抜けてオランジュリー美術館にいきました。

こちらはモネの大作が展示される美術館です。

パリ滞在中、ずっと一緒にいてくれた美穂ちゃんと。(美穂ちゃんの人気ブログはこちら)

他にもピカソ、モディリアーニ、ルノアールと巨匠の絵画を一度に見る事ができます。

オランジュリー美術館はルーブル美術館ほど混んでいないので穴場だそうですよ。

美術の教科書でみたことのある絵も。さすが芸術の都です。

今回の旅行はスケジュールがタイトなので美術館に行くのは諦めていました。

思いがけず、印象派の作品を見られて幸せな気持ちになりました。

 

いいお天気で、すべてがうまく進むのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください