小島農園の野菜を使った贅沢なお弁当

投稿日:

今日は小島農園さんからお弁当のリクエストをいただきました。

新潟から畑の見学にいらっしゃるみなさまのお昼ご飯です。

21個のお弁当をお届けしました。

9割以上、小島農園の野菜を使った贅沢なお弁当です!

小島農園は自然農で無農薬、無肥料で固定種野菜を栽培されています。どの子たち(野菜たち)も生命力に溢れています!

玉ねぎの瑞々しさに感動しながらお料理しました。幸せ~~~♡

 

11種類のお料理♪

ごはんとお味噌汁は小島農園の特製です。

 

お弁当のおかずはいろいろな調理法でお料理しましたが、極力シンプルに余計なことをしないで、野菜のおいしさを味わってもらえるように心がけました。

 

***内容***

カボチャと丸麦のコロッケ

モロヘイヤと豆腐の春巻き

借金なし大豆と玉ねぎのナゲット

緑ナスと粒ソバの麻婆

蒸し真黒ナスの田楽

ピーマンと板麩の青椒肉絲風

サンティオトマトと玉ねぎのもちきび炒め

ツルムラサキの辛子和え

モロヘイヤと湘南レッド玉ねぎのサラダ

島オクラのゴマ和え

ゴーヤの浅漬けレモン風味

 

小島農園の直ちゃんはモロヘイヤの春巻きを気に入ってくれました。

試作をした甲斐がありました~。

直ちゃんお墨付きのここはれオリジナル「モロヘイヤの春巻き」のレシピをご紹介しますね。

 

【材料】

木綿豆腐    1/2丁

味噌     20g

モロヘイヤ 100g

春巻きの皮  5枚

揚げ油    適宜

 

【作り方】

①豆腐は半日くらいかけてよく水切りします。(ボールを重ねたザルにあけて冷蔵庫に置いておくと手間なしです。)

②水切りした豆腐をよく崩して味噌を混ぜます。

③モロヘイヤはさっと茹でて細かく刻みます。

刻むほど粘りが出ますのでお好みの細かさに切ってください。葉物は鮮度が良いものほど茹で時間が短くていいです。茹ですぎないように注意)

④味噌を混ぜた豆腐と刻んだモロヘイヤをよく混ぜ合わせます。ここで味見して薄いようなら塩を混ぜます。

⑤春巻きの皮に40gのせて、巻いて下さい。

⑥巻き終わりは水溶き小麦粉をノリにして止めます。

⑦170度くらいの油で色よく揚げます。

 

皮のサクサク感と具のトロッとしたコントラストが美味しい春巻きです。

豆腐に味噌が加わることでチーズのような風味が出ます。

よく熟成された味噌を使うとおいしくできますよ。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください