薄切りズッキーニ炒め

投稿日:

今年はズッキーニがやけに美味しい!!!

今日はしめじと炒めました。

丁寧に火を通したズッキーニのコクとシメジの旨味がとても良く合います。

ズッキーニとシメジがこんなに相性が良いって知りませんでした♡

この美味しさを知らないのはもったいない!

レシピを書きますのでぜひ作ってみてください。

 

〈作り方〉

ズッキーニ、太いものは縦半分に切ってなるべく薄い半月に切ります。小さいサイズは丸のままスライスしてください。なるべく薄く切るのがポイントです。

ズッキーニは切ったあと長く置くとくっついてしまうので、切ったらすぐに炒めます。

フライパンを熱し、油を多めに入れズッキーニを炒めます。

さっと炒めて全体に油が回ったら、石づきをとってほぐしたシメジを加えさっと混ぜます。

塩を振って、中火にして、フタをして2~3分蒸します。野菜から水分が出るので水は足さなくていいです。

蒸したら蓋をとって野菜から出た水分を飛ばすように大きく混ぜながら強火で炒めます。

最後に胡椒を一振りします。

 

 

*ポイント*

ズッキーニを薄切りにすることで火の通りが早い。

ひらひらした薄切りズッキーニの食感が良い。

シメジの旨味とバターのような風味のズッキーニがからみ、最後に加える少しのコショウが味を引き締めてくれます。

 

**とてもシンプルな料理だから、、、

素材、一つ一つのお味が大事です。

特に塩!

美味しい塩でなければ、野菜の旨さを引き出すことができません。

私は「海の精」の塩をよく使います。伊豆大島の海水を煮詰めたミネラルと味のバランスの良い塩です。

美味しい塩を使うと、キャベツやきゅうりの塩もみがごちそうになりますよ。

私が塩を買うときの目安にしているのは、原材料が海水で、製法が「天日」「平釜」であることです。

参考にしてください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください