ほろっと軽い、りんごのクランブルケーキ

投稿日:

りんごが美味しい季節になるとりんご入りのクランブルケーキを作ります。

「クランブル」とは小麦粉、バター、砂糖を混ぜてそぼろ状にしてタルトなどの上にのせて焼いたものをいいます。

甘くてサクサクした食感がとっても美味しいです。

私が作るのはパウンドケーキのようなバターと卵を使った生地にりんごのスライスを加えた土台にクランブルを乗せたケーキです。

簡単でバターと砂糖の最強コンビでとっても美味しいケーキ♡
なのですが、、、

バターが重たく感じるお年頃。

今回は植物性の食材のみでクランブルケーキを作りました。

〈ほろっと軽い、りんごのクランブルケーキ〉
プリンカップ10個分

A
薄力粉 (国産)          160g
ベーキングパウダー(アルミフリー) 8g
塩                 ひとつまみ

B
無調整豆乳             120g
砂糖(粗製糖)           65g
なたね油              80g

りんご               1個

C
薄力粉 (国産)              50g
アーモンドプードル         30g
なたね油              30g
砂糖(粗製糖)           30g

①りんごは縦に12等分にして小さいいちょう切りにする。
②Cの材料をヘラで切るように混ぜ合わせてそぼろ状にする。
粉っぽさがなくなるまで混ざったら冷凍庫に入れておく。
③Aをふるいながら大きめのボウルに入れる。
④Bを合わせ豆乳と油がなじむまでよく混ぜる。
⑤AにBを加え切るように混ぜる。いちょう切りにしたりんごを加え大きく混ぜる。
⑥マフィン型やプリンカップに紙カップをしいて生地を山盛りの大さじ1杯ずつ入れる。(目安はカップの高さの半分くらい)
Cを冷凍庫から出し、再度切るように混ぜてそぼろ状にして生地の上に乗せる。
⑦170度のオーブン45で分焼く。

焼き立てはクランブルが柔らかいのでしっかり冷めてから型から出します。
植物性のみで軽い口当たりです。
クランブルはアーモンドプードルが入っているので香ばしくバター無しでもリッチな感じです。

バターの飽和脂肪酸が気になる方、ビーガンの方も食べられるレシピができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください