一人ランチの揚げおにぎり

1週間前に炊いて、握った玄米おにぎりを冷蔵庫で見つけたので、揚げました。
揚げたてにさっと醤油をかけて七味を振って食べます。

 

一人だけの昼ごはん、時間をかけたくないときのお昼ごはんです。

 

冷蔵おにぎりを長くおいしく食べるためには、炊きたてごはんを握ることがポイントです。

握ったらなるべく早く冷まします。バットや盆ザルに感覚を開けて並べてくださいね。冷めたらタッパーに入れて冷蔵庫で保管します。

食べるときはフライパンで両面を焼くか、写真のように油であげます。裏表、各3分くらい焼きます。

スープに入れてリゾット風もいいですね。

冷蔵庫におにぎりがあると安心します。軽食、おやつにインスタント食品を食べる手軽さで、良質の栄養補給できますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください