さっぱりトマトの炊き込みごはん

こんにちは。

生きているよろこびを感じて
なりたい自分を実現する食styleを提案する

ここはれ・あらいともこです。

 

料理が好きな私ですが、料理に時間を取られるのは嫌いです。

特に、仕事や趣味に集中したい時は食事を作ることを忘れたくなってしまいます。

そう言っても、子どもたちの空腹は待ったなしですし、私も食事をいい加減にするとパフォーマンスが落ちてしまいます。

買ってきた惣菜は食べたくない、

外食する時間がもったいない、

料理や後片付けにかける時間は短ければ短いほうがいい、

今日もそんな日でしたので、旬野菜の炊き込みごはんを作りました。

 

〈作り方・3合分〉

①トマト小サイズ2個(中なら1個)ざく切りにします。ズッキーニ(又は玉ネギ)100gくらいは1㎝角に切ります。

②ご飯3合と水、①の野菜、塩小さじ1、しょう油大さじ1、昆布3㎝角、オリーブオイル大さじ1、を炊飯器に入れてよく混ぜます。通常の炊飯モードで炊きます。

*炊き込みごはんに雑穀を混ぜるのが好きです。写真はもちアワが大さじ2杯ほど入っています。押し麦や丸麦も合うと思います。

*ズッキーニは無くてもいいです。代わりにジャガイモやインゲンでもおいしくできると思います。

 

晩ごはんは、こちらの炊き込みごはんに大根と厚揚げの味噌汁です。

時短メニューにしたいときは洗い物が少ないこともポイントです。

使う道具が少ないことも洗い物を楽にしますが、動物性の食品が無いことも洗い物を楽にしてくれます。洗剤をたくさん使わないでもいいので、安心して子どもに洗い物を任せることができます。

 

おいしいのはもちろん、時短で後片付けが楽なのでぜひ作ってみてください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください