豆と仲良くなってもらうには?

こんにちは、あらいともこです。

 

明日、25日は飯能市銀座商店街にあるブックマークで「豆料理de量り売り体験」イベントがあります。

私は前半で豆のまめ知識と豆料理をレクチャーします。

今日は仕込みと買い出しと資料の最終チェック。

料理教室やイベントの準備はやればやるほど、緊張してきます。

料理教室やイベントをやるときは今までの知識をお伝えするのだけど、
準備する中で改めて学ぶこともありそれが私にとってとても楽しいです。

学んだこと、発見したこと、これがすごくワクワクで、

あれもこれも伝えたい!

時間内で全部伝えられるかな?

早口になったら、良い内容も伝わらないよね。

伝える内容を絞るとしたら…

なんてことを考えていると、緊張してきます。

 

今回はこのイベントのために考えたレシピばかりです。

簡単で、おいしい!

一般に、めんどくさいと思われている豆料理と仲良くなてもらいたいと思って考えたレシピです。

紹介する料理は

・豆のカラフルマリネサラダ
・金時豆とサツマイモのリンゴジュース煮
・レンズ豆のカレー
・ひよこ豆の炊き込みご飯

全てビーガン(植物性食品のみ)仕様です。

カレーはコクが出るように、ある食材が入っています。
試作段階で、コレを入れたことで家族が「一気においしくなった!」と言ってくれました。

あと、カレー専門店のシェフから直接聞き出したスパイスの配合もお伝えします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください