エクアドルのキヌアとジャガイモスープ

エクアドルのお土産で

キヌアをたくさん手に入れました。

 

夏にキヌア料理を食べてもらうイベントを企画中です。

どんな料理にしようか考えています。

キヌアは世界中で人気の穀物。料理だけでなく、スイーツにも使われるとか。

 

キヌアの栄養価の高さに驚きますよ。

米と比較すると

鉄は5倍
食物繊維は12倍

含まれます。

 

見た目がかわいいから
それを生かしたいと思います。

おいしいからたっぷり食べられる料理がいいと思っています。

 

今朝はジャガイモとトマトとキヌアのスープを作りました。

ジャガイモは飯能の名産品です。

 

〈作り方・4人分〉

①タマネギ1個薄切りにして油大さじ1で炒めます。
②さっと洗ったキヌア50gを加えて炒めます。
③ジャガイモ3個(400gくらい)は2つか4つに大きめに切り、サッと炒めます。
④トマト缶200g(フレッシュトマトなら300g)、水800ml(4カップ)を加え、沸騰したら塩を小さじ1・1/2杯加えます。
⑤中火で20分、ジャガイモが柔らかくなるまで煮込みます。仕上げにイタリアンパセリを散らします。

ごろっとした大きめのジャガイモにキヌアをたっぷり絡ませながら食べてください。
翌日でもおいしく食べられますのでうちではこの2倍の量でたっぷり作ります。
おいしいのですぐに食べてしまうんですけどね。
トマトに合うスパイス、オレガノ、バジル、コリアンダーを入れても良いと思います。

 

イベント内容が決まったらブログでおしらせします。

場所は飯能市内、エクアドルウイークは6月16日~30日です。

ぜひいらしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください