自分を大切にする食事

投稿日:

大切に育てられ

大切に扱われた食べ物を

 

丁寧に料理して食べる

 

それが、自分を大切にする食事

 

 

 

 

大切に育てられ、大切に扱われた食べ物は

 

地球にやさしく

 

限られた資源を守り

 

動物を痛めつけず

 

生産者の健康を守り

 

植物本来の姿で

 

食べ物の貧富の差ができない

 

おいしく

 

栄養になり

 

ココロとカラダを健やかにしてくれる

 

 

 

 

 

私が見てきたのは

 

絶滅するまで捕獲

 

動物の感情は考えない

 

輸送に大量のエネルギーを使い

 

生産者より消費者が豊かになる仕組み

 

地球環境に負担をかけて生産されたものが

大量に残飯となり捨てられてゆく

 

おいしくない、栄養にならない

 

ココロを不安定にする

 

病気はどんどん増える

 

本当は豊かで何も困ることが無いのに

足りないと言う

 

 

 

 

 

自分を大切にする食事で得られること

 

自分らしさ

 

私がもともと持っている美しさ

 

感謝の気持ち

 

自分の可能性を信じる気持ち

 

やりたいことを実現する力

 

自分と周りの人を幸せにする力

 

 

 

 

自分を大切にする食事を食べると

 

ここちよくて

 

はれはれで

 

すがすがしくて

 

明るい気持ちが湧いてくる

 

 

 

 

 

 

自分を好きになれない

自信がない

良いところなんてない

人の役に立てない

明るい未来なんてない

ない、ない、ない、

しんどい

すぐ疲れる

イライラ

もう、いやだ

 

 

 

 

辛い過去があった

 

晴れ晴れとした気持ちで過ごす、今がある

 

そして、輝く未来が見える

 

 

 

 

過去の私のように

希望が持てず

闇の中から抜け出す術がわからない人がいたら教えたい

 

 

 

 

食べ物と食べ方で

 

生きているよろこびを感じられることを

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください