受験生の最強おやつ、オートミールクッキーの作り方

こんにちは。

元気にハタラク(傍楽)100歳を目指す

管理栄養士あらいともこです。

長男の好きなオートミールクッキー。

受験勉強を応援する気持ちを込めて、たくさん焼きました。

おいしい上に、いろいろな効果が期待できます。

どんな効果があるかはこちらのブログで紹介しています→受験勉強の合間の最強おやつ♪

レシピを紹介しますので、作ってみてくださいね。

簡単ですし、美容効果もありますよ~



オートミールクッキーの作り方

〈材料〉

オートミール 100g

国産小麦粉  50g

粗糖     15g

自然塩    少々

なたね油   30g

カランツ又は刻んだレーズン 30g

ナッツ    30g

胡麻     10g

水      45~50g

①オートミールはフードプロセッサーで軽く刻みます。
細かくなりすぎないように、数秒でOK。

ナッツは煎ってから荒く刻みます。

カランツは粒が小さいのでそのまま使えますが、レーズンを使う場合は2~3等分に切っておいてください。その他のドライフルーツでもいいです。デーツは甘みが強くておやつ向きです。


②大きめのボウルに刻んだオートミールを入れて、国産小麦粉と粗糖と自然塩をふるいながら加えます。

③なたね油を回しかけ、手でなじませます。ギュッと握ってボロボロとほぐすのを繰り返しそぼろ状にしてください。10回くらいでいいです。やりすぎ注意です。

④刻んだナッツ、ドライフルーツ、胡麻も加えゴムベラなどで大きく混ぜます。
さっくりと混ぜてください。

⑤さらに水を回しかけ大きく混ぜます。
まだボロボロしてるかな、まとまるかな?と思うくらいでいいです。

⑥大さじ1杯くらいの量を取り、まとめ鉄板に並べます。

オーブンは160度に予熱、35分焼きます。

低めの温度でじっくり焼くのがポイントです。

ザクザク感が出て、焦げやすいドライフルーツも苦くなりにくいです。

焼けました~♪



普段のおやつにも、美容効果の高い軽食にも良いですね。

ぜひ作ってみてくださいね~♡



コメント コメントを追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください