舞茸ソース、豆腐ステーキ

スーパーに行ったらスナップエンドウが売られていました。熊本産です。

眩しいくらいのフレッシュなグリーンは春の訪れを感じさせます。

ボイルしてシンプルに食べました。あま~い。

サクサクした青臭い感じが子供の時は苦手だったっけ

 

今日のメイン料理は豆腐のステーキにしました。

<作り方>

豆腐は1時間水切りして1.5㎝幅に切り、両面に軽く小麦粉を付ける。
フライパンに油を熱して豆腐を両面こんがり焼く。

豆腐を取り出したフライパンにごま油を熱し、千切りにした生姜をサッと炒める。
薄切りにした長ネギ、ほぐしたマイタケを順に加えて炒めて酒、醤油、水少々を加えてマイタケに火が通るまで煮る。

焼いた豆腐にマイタケのソースをかける。

 

 

新潟県魚沼産大豆(エンレイ)を使った木綿豆腐を買いました。
魚沼に親せきがいるから買ってみたら、とってもおいしい豆腐でした。

私が豆腐を選ぶ目安にしているのは
国産の大豆であることと消泡剤が使われていないことです。

消泡剤は豆腐の表面の泡を消すための食品添加物です。
見た目をよくするためだけの物であり、豆腐の味に関係のない物です。

体内で消化できない添加物は排泄されず蓄積していくと言われています。
体に負担をかけるなら、なるべく取りたくないと思っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください