ここはれ食堂メニュー紹介【そばの実のカツ】

こんにちは

元気にハタラク(傍楽)100歳を目指す

管理栄養士のあらいともこです。

2月になりました♡

今月はポップアップカフェ「心と体が温まる ここはれ食堂」を開催します。

おかげさまで5日と12日は満席になりました。

19日26日はまだご予約できます。

詳細はこちらのブログをご覧ください。2月開催ポップアップカフェ

今日はメニューや食材へのこだわりを紹介したいと思います。

メニュー紹介
【そばの実のカツ】
 
そばの実は栄養価の高い食品でスーパーフードとして海外でも人気の食材です。
 
栄養の代謝に欠かせないビタミンB1、B2が多く、そばの実の炭水化物は消化がよくエネルギーになりやすいのです。これって脂肪として蓄えられにくいので嬉しい♡
   
アンチエイジングが気になる女性の大好物といえば?
「抗酸化物質」ですが、その代表的な物質のポリフェノールの一種、「ルチン」がそばには含まれます。
「ルチン」は毛細血管壁を強化してくれます。体のすみずみに酸素や栄養を運ぶために毛細血管は大事にしたいですね。
 
食物繊維が豊富でダイエットや腸内環境を整える効果もあります。
 
他の穀物に比べてタンパク質や脂質が多めです。だから味にコクが有り、メイン料理に向いてます。
 
そばの実のカツはふっくらプリプリに炊いたそばの実にたっぷりの玉ねぎソテーを加えました。

そこに、ジューシーさを出す大根も入ります。大根の旨味がとってもバランスよく、私の自信作です!

私は、以前はそばアレルギーでした。

食べ物や食べ方を変えて、そばアレルギーが無くなったのです♪

アレルギーの中でも強い症状の出やすいそばアレルギーが無くなるって、すごいですよね!

私は子どもの頃からそばアレルギーがあり、間違えて食べると呼吸困難になりました。
直接食べていなくてもそば打ちで舞う粉や茹でているときの蒸気で、身体に異変が起きることもありました。
呼吸困難以外にも気力が低下する症状がありました。

私にとってキケンな食べ物であった「そば」ですが、今ではとってもおいしく食べています。

なぜ、そばアレルギーが無くなったのか?

添加物などの化学合成食品をほとんど摂らないようにしたり、栄養素を効率よく摂取する調理法にしたからだと思います。
乳化剤や保存料、仕組みを知ると怖いです。
栄養士ですから、食品や調理の知識はあったと思っていましたが様々な面から食品を見ることで、今まで気づけなかったことに気づけるようになりました。

そばアレルギーが無くなったおかげで、人にとって必要な栄養は一般的な栄養学だけじゃ補えなかったとわかりました!

今度のイベントではそばの実を使ったフライをご用意します。

そばの実カツはここはれのレシピの中でも人気の高いメニューです!

ぜひ食べに来てください♡

【心と体が温まる ここはれ食堂】

〈日にち〉

2月 5.12.19.26日 火曜日

11:00~14:00

〈場所〉

「ガレット・そば 工房 時」

埼玉県飯能市八幡町6-11(飯能駅から徒歩10分くらい)

〈内容〉

植物性食品のみを使ったランチプレートをお出しします。(1種類、15食限定です)

1300円

・黒米ごはん

・そばの実のカツ

・旬野菜の副菜2種

・サラダ、豆乳マヨソース

・干ししめじと香味野菜のスープ

・アボガドのチョコレートムース

・自然栽培三年熟成番茶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください