純粋な食べ物

私はいつまでも純粋でいたいって思っています。

 

それは、

心にも体にも透明感があって

自分にも他人にも嘘をつくことなく

本来の自分を100パーセント発揮できること。

私が持って生まれた使命に気づき、

自分を人のために活かすこと。

 

そのためには

なるべく精製されていない食べ物

生命を感じる食べ物

季節を感じる食べ物を食べたいと思っています。

 

エネルギーが高くて
混じり気の少ないものを食べることで、
自分が純粋でいられるような気がするからです。

 

 

日本では食べ物を手に入れるのは簡単です。

ですが、人間が食べる物とは思えない食べ物が混ざり込んでいます。

精製度・加工度が高く

生命を感じられない

季節外れの食べ物は

私を濁らせて

私の感覚を鈍らせ

この世での使命に気づけなくなり

私らしさを発揮できなくなると思います。

 

 

それでは私を純粋にしてくれる食べ物はなんでしょう?

 

それは米と野菜です。

 

米も野菜も

その成長を見ることができて

全体を食べられる物であり

そのものの味で毎日飽きずに食べられます。

 

私にとって米と野菜は純粋な食べ物なのです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください