キヌアのとニンジンのホットサラダ

投稿日:

 

キヌアとニンジンのサラダを作りました

〈作り方〉

ニンジン中サイズ1本は一口大の乱切りにして、水150gと共に鍋に入れて火にかける。水が沸騰したらキヌア50gと塩を一つまみ入れて中火で5分煮る。弱火にしてさらに10分煮る。水分が無くなったら火を止めて10分蒸らす。蒸らしたらネギレモンダレを大さじ1~2杯混ぜて出来上がり。ネギレモンダレの作り方はこちらです。

写真は彩りにイタリアンパセリを混ぜました。

キヌアを炊く時の鍋はなるべく厚手でしっかり蓋のできる鍋を使ってください。ふっくらおいしく炊くことができます。

 

今ではとてもポピュラーになったキヌア。

人気の理由は栄養価の高さにあります。

現代食で不足しやすい栄養がキヌアには豊富に含まれています。

白米と比較すると

鉄分は約5倍

カリウムは約6.5倍

カルシウムは約9倍

ビタミンB2と食物繊維は約12倍

エネルギー量は白米と同じくらいですが、その他の栄養素は白米よりも多く含まれています。

 

ビタミンAが豊富なニンジンと合わせたら

キラキラした粒がとてもかわいらしく、プチプチの食感がおいしいサラダになりました。

一鍋でできてとっても簡単なので、作ってみてください♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください