快適な空の旅

機内は思っていたより快適です。

目の前のタッチパネルで映画も音楽もいろいろ選べます。

ずーっとエディットピアフを聴いていました。

ピアフのパワフルな歌声にテンション上がります。

ウエルネスのページはストレッチや呼吸法を紹介しています。

手とか足とかそれぞれあって、狭い座席でも出来るストレッチが紹介されています。

フライトも残り2時間ほど。

2度目の食事が配られました。

今回もベジタリアンミールをいただきました。

旅が始まったばかり、パリでは食い倒れ必須なんで(なんだって世界を食べ尽くすグルメ家の美穂ちゃんといっしょですから)食べ慣れた野菜食事はありがたいです。

ターメリックごはん&キノコのラタトゥイユ、サラダ、バゲット、フルーツです。

食後は温かい日本茶を飲みました。

機内は少し寒いですが靴下を履いて足首を冷やさないようにしています。

通路側の席だったので小まめにトイレに行けたので、浮腫むこともなく体調は万全です。

そうこうしているうちにフランスの上空に来ました。

着陸30分前から高度を下げて行きます。眼下には穀倉地帯が広がります。

フランスは自給率が100パーセントを超える農業大国です。

明日はマルシェやbiocoupに行きフランス農産物を見てきたいと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください