【11/6】「包丁の使い方&切り方」料理教室

「包丁の扱い方&切り方のレッスン」を開催しています。

食べることが好きな方は多いのに、料理が苦手だったりキライな方が多いようです。

 

・包丁を持つのが苦手、疲れる!

・料理することそのものがキライ!

・自分が作った料理は美味しくない!

・料理の見た目がイマイチ~!

・切れ味の良い包丁はコワイ!

 

 

このように思っていたら、料理は楽しくないですね。

切ることはほとんどの料理で必要な作業です。

しかも、料理の最初にやらなくては焼く、煮るなどの次の工程に進めません。

切ることが楽しくないと料理だけでなく、台所に立つのも嫌になってしまうのはそのためです。

 

私は、料理の楽しさを感じながら、自分が食べるものは自分で作れるようになることが健康への第一歩だと考えています。

また、料理は創造性の高い活動ですから料理が楽しいことは人生を豊かにしてくれると思っています。

 

料理が楽しくなるように「包丁の扱い方&切り方のレッスン」ではこんなことをお伝えしています。

・包丁の切れ味で料理の味が変わること。

・野菜が喜ぶ切り方があること。

・余計な力を入れないことで、野菜が美しく切れるだけでなく切っている人の立ち姿も美しくなること。

・長時間作業しても疲れない包丁の持ち方、扱い方。

・すべての切り方に通じる基本的な切り方。

 

レッスン1回に3名さま限定です。

お一人お一人の包丁の持ち方や切り方のクセを丁寧に見させていただきます。

レッスンの流れ

・包丁の特徴

・包丁の持ち方

・切るときの姿勢

・玉ねぎのみじん切り

・キュウリの乱切り

・人参の千切り

・切った野菜を使った料理(玉ねぎのコフタ、キュウリの浅漬け、にんじんサラダ)

・試食(ごはんと、味噌汁付き)

 

日時  10月1日(月) 満席

時間  10:30~14:00

参加費  5000円(今年いっぱいの期間限定価格です)

持ち物  お使いの包丁、エプロン、筆記用具

 

料理の仕事に関わること20年。

その中でたくさんの調理師さんに出会い、料理のコツを学ばせていただきました。

料理のプロたちがやっている、包丁の扱い方と切り方をお伝えします。

 

次回は11月6日(火)開催します。

参加のご希望はこちらからメッセージください。

 

 

 

コメント コメントを追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください