茎ワカメと大根の炒め

今朝の一品です

茎ワカメとダイコンの炒め

 

 

ごま油で、太め千切りにした大根を炒め少し塩を振ります。切ったニラ、塩抜きした茎ワカメを順番に加えて炒めます。酒と醤油で味付けしたら出来上がり。

 

塩蔵の茎ワカメはそのままだと塩辛いのでよく塩抜きをしてください。

ポイントは細く割いて水に浸けること♪

太いままだと塩抜きに時間がかかりますが、割いてあげることで30分くらいでちょうどいい塩加減になります。

 

カットワカメなどで良く食べているのはワカメのひらひらの部分ですが

真ん中の固いしっかりした部分を切り取ったのが茎ワカメです。

歯ごたえが良くてワカメよりもうまみがあります。

他の海藻と同じように、食物繊維・ミネラルが豊富に含まれます。

海藻はきれいな血液を作る元になりますから少しずつ毎食、食べたい食品です。

シャキシャキとした茎ワカメは炒め物や和え物、スープなどいろいろな料理に使いやすく料理のアクセントになってくれるから好きな食品の一つです。

今日ご紹介した炒め物は冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにも良いですよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください