手作りすると見えること

私の目の前にある食べ物さん。

どこからやって来たのかな?
どんなところで育ったのかな?
どんな風に運ばれて来たんだろう?
誰の手を介して私のところに来たんだろう?

これから私の体に入ろうとする食べ物について、あれこれ考えるのが好きです。

勝手にトレーサビリティーw

お店で買ってくるほとんどの食べ物はどこからどんな風にしてきたのかわかりません。

加工すればするほど、よくわからなくなります。

私はそういうのにいちいちモヤモヤしてしまいます。

このカタカナのよくわからない材料名は何⁈って。

だから、手作りしたり農家さんから直接買うのが好きなのです。

手作りすると良いこといっぱいありますよ。

例えば梅干し。

梅干しは3年前から自分で漬けています。
とっても簡単です。

梅干しを作ると赤梅酢もできます。
この赤梅酢はとても優秀で、調味料にもなるしドリンクにもなるんですよ。
梅干しのクエン酸で疲労回復効果があるのでちょこちょこ食事に取り入れています。

自分で作れば、その工程がわかるだけでなく、使う材料も自分の好きな物を選べます。

買ってくるのが当たり前になっている加工食品を作るって、
けっこう楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください