ご飯入りお好み焼き

投稿日:

お昼ごはんに残りご飯を使ったお好み焼きを作りました。
ご飯を入れることで口当たりが柔らかくなるし、腹持ちも良くなります。

☆ご飯入りお好み焼き(2枚分)

小麦粉   100g
冷ご飯   200g
山芋    50g(なければ卵1個)
塩     小さじ 1/2杯
干しエビ  大さじ 2杯
水     200ccぐらい
キャベツ  150g
ネギ    1本

①小麦粉から水までの材料を混ぜます。お玉ですくってポテッと落ちるくらいのドロドロ状になるように水加減します。
②キャベツとネギを粗いみじん切りにして①に混ぜます。
③フライパンを熱し油大さじ 2杯を入れ、生地の半分を流します。丸くなるように整えたらフタをして中弱火で5分間焼きます。
④下の面に焼き色がついたら、裏返し3分ほど焼いて中まで火が通れば焼きあがりです。
仕上げにソースを塗り、かつお節と青のりをかけます。柔らかいので小さなお子さんも食べやすいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください